Libero come un gatto

ゆるゆると生き長らえたい、イタリアの猫のように。

2011年08月

新しいの買ったもんね。

以前、私の愛するカメラが盗まれたお話をしました。

各方面から優しい言葉や、叱咤激励を受けまして、彼の撮ってくれた写真を眺める毎日です。

しかし、そうは言ってもカメラがないと困るのも事実。特に調査には必ず必要。

まあ来年の3月にどうせ買うつもりだったし、ということでカメラを買うことにしました。

以前使っていたのはNikonのボディにSIGMAのレンズ。

Nikonはとても地味な絵作りでした。派手さはないがバスケットをよく知っている陵南高校の植草のような、といえば褒めすぎですが、バランスの良いカメラでした。

SIGMAのレンズは汎用性の高いズームレンズで、価格もお求めやすく、ディフェンスに定評のある陵南高校の池上のような、といえば褒めすぎですが、常に携帯しておきたいレンズでした。

ところが、使ってる内に、植草にも派手さがあればなあ、池上がオフェンスが出来ればなあと思うようになり、特にCanonのカメラで撮った写真を見ると思うようになりました。
純正レンズへの想いも募るばかり。

で、買いました。

4979032703_28f91ab3a5
Canon EOS 60D

お値段の関係で高級機には手が届かず、、、7万程度で手を打ちました。本当は5DMark兇いいけど、ボディに16万は出せないです。

一応レンズキットなので18-55のレンズがついてますが、10-22の超広角レンズを買うつもり。これで建築写真も風景写真もバッチリ。

早く使いたいものだわさ。

今見るべきはこれ。

ご存知の方がどれぐらいいるか知りませんが、

現在、BSフジで「北の国から」が第1話から放送中です。

毎週月曜日の22時からです。

月曜日は残業を控えめにしてさっさと家に帰りましょう。



それと、BSってのはなにか特別なことをしなくても映るんですよ?知ってますか?そこのあなた。

それほど古いマンション・アパートでなければ大体大丈夫。

部屋のアンテナからテレビにアンテナ線をつないでいると思いますが、テレビの裏にはBSと書かれた穴もあるはず。

電器屋さんには二股のアンテナ線が売ってます。片方は地上波にもう片方をBSに。

するとあなたの家でも「北の国から」が見れるわけです。

プレミアリーグもセリエAも見れるのです。ディスカバリーチャンネルもヒストリーチャンネルも見れる!

バイバイ!地上波!


と言いたいとこですが、地上波で今見るならこの番組「美の巨人たち」

毎週毎週芸術作品一つに焦点を当て、小林薫の素晴らしいナレーションとコミカルな演出が冴え渡る解説により、作品の魅力を紹介。

なんと今月は「日本の建築」シリーズ。芸術作品には建築も当然含まれます。

見るしかないでしょ。これ見ないでなに見るの?


というわけで、この夏は「北の国から」と「美の巨人たち」で決まり!
プロフィール

ケニー

  • ライブドアブログ
アクセス解析タイ・バンコク情報