DSC_3254

会社の近くにオープンした鯛焼き屋さん(←漢字で書く方が好き)。

150円で子持ち鯛焼きが食べられるのです!
子持ち鯛焼きとはあんこの中に、モチor求肥が入っているものを指しまして、普通の鯛焼きより幸福感はアップ。

更に、写真の通りしっぽまであんこがぎっしりなので、色んな意味で結構重たい。

ただ、残念なのは取り立てて美味しいというわけではないこと。
極めて普通です。

羽つき!と謳っているにしてはパサパサじゃねえか。

それでもついつい買いに行くんだろうねえ。



ここからは新企画。
というかネタ不足解消と在庫整理の兼ね合いから生まれた、未だ日の目を見ない写真たちにもスポットライトを!ということで、我が秘蔵写真フォルダから適当に写真を張って解説するという、思えば遠くまで来たもんだ企画。
取り留めも脈絡もなく張ります。

EPSN1878

これはポンペイ遺跡ですね。もうかれこれ4年前になります。
日本じゃ見れない、空の色ですね。青というよりブルーって感じの。

エジプト調査の抽選に敗れた所に降って湧いたイタリア調査。あれから私のイタリア人生は始まったのです。
詳細は後々語りますが、今年もイタリア行きます。

EPSN0414

我が愛しのバイク、エリミネーターですね。もう6年の付き合いになります。
年式はなんと92年・・・
粘ってます。まだ乗ってます。夏までは・・秋までは・・と言いながら。

エリミネーターは今でこそマイナーバイクですが、発売当時のキャッチフレーズには目を見張るものがあります。

「男たちよ、とっておきの表情(かお)を用意しろ」

なんていうか最高。
なにかを所有するという事で生まれる幸福感を見事に表現してますね。
iPhoneのCMとかでも出てきそうですね。

「iPhoneを手にしたあなたはきっととっておきの表情(かお)をしてるはず」とか言って。

DSC_0046

で、これはとっておきの表情をしているであろう私の写真です。

画面を拡大すれば、すごくいい、寂しい〜背中が現れます。

バイクの故障で鉄の塊と化した140kgの物体を延々と雨の中押す姿です。
ホントあの時はとっておきの表情してましたよ。