開けてしまったのです。
開けたらダメなのは分かってた、でも我慢出来なかった・・・
クローゼットの奥にしまい込んでいたあの箱を。

黒い箱。
スイッチを押す。
トレーが出る。
丸い円盤を乗せる。

あ〜もうこれで日常には帰れない。
こうして私は忘れかけていた恋に落ちたのであった。

更に運の悪いことに昔「トヨタが作った欧州車」氏によって半ば強引に貸されたものがあったために事態は更に悪化。

もうこんな日常はダメだ。逃げ出さないと!

リレミト!!!

あれ?

ルーラ!!!

あれれ?

もうどうにでもなれ!パルプンテ!!!

オレ呪文使えなくなってる・・・向こうの世界じゃ使えたのに。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という訳で今更ながらドラクエ4にはまってます。
世間じゃドラクエ9が流行ってますが、そんなの関係ないさ。

今さらドラクエ4やったっていいじゃない。
一応プレステ版だから2001年発売だもんよ。8年前は古い?バカモン。
私にとっては十分新しい。


ドラクエ4は1章から5章で構成され、5章で勇者の仲間になる者たちのストーリーが1〜4章で繰り広げられます。
それぞれがそれぞれの理由で旅に出て、運命かのように勇者と出会い、旅をともにするのです。ここら辺が副題の「導かれし者たち」って事なんでしょう。

只今17時間ほどプレーし、5章の前半です。
経験者向けに言うと、キングレオを倒してライアンを仲間にしたところです。

ゲーム久しぶりに始めたらこれだから困る。封印してたのに。

まあ、今日は金曜日だからとことんやるけどね。