宇多丸さんのラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」で

「R&B 馬鹿リリック大行進」という特集がやってました。

どういう企画かと言うと、クラブなんかで流れてる洋楽のR&Bはかっこいい曲が多くてリズムに乗っちゃうけど歌詞をよく見たらとんでもねーこと言ってるんだぜという企画です。

ジャンルはバカ編と下ネタ編に分かれています。

当然元々は英語の歌詞なので、アルバムについている邦訳、あくまでもオフィシャルな訳を使います。

バカ編で気に入ったのはSisqoという人の「incomplete」という曲の一節。


「法律で許されるのというぐらいの金が銀行にある」


いいですねバカで。
金が有り余るほどあるという表現に法律を持ち出す奴は中々いない。


下ネタ編は基本的に全部ひどいです。
こんな歌詞知っちゃったらもうリズムに乗れませんってのばっかり。

その中でも秀逸なのがTREY SONGZの「Store run]
いい曲なんですよ。流れるようなバラードと美しいコーラスで。オシャレな曲です。



サビの部分の歌詞はこうです。1分13秒あたりからです。
Store run
pack of three up at the counter.
Store run
be back in less than half an hour.
Store run
I need protection and I'm out
wait for me, keep it warm
I had to make a store run.


邦訳はこちら。
さっくり店まで行ってくるよ。
カウンターに売っている3個入りのアレを。
速攻で店までゴー。30分以内には戻ってくるからさ。
さっくり店まで行ってくるよ。
ゴムが必要なのに切らしていた俺。
待っててくれ。暖かくしておいてくれ。
さっくり買ってくるからさ。

完全にバカです。
コンドームを買いに行く歌って何?
サビの前の部分で、彼女といい所までいったけど、直前になってアレを切らしてる事に気付いたようです。
その時の彼女の一言がさらに面白い。
「彼女は言った。さすがに妊娠は勘弁。」

邦訳した人のセンスは計り知れないですね。「さっくり行ってくるよ」とか面白過ぎる。
「三個入りのアレを」とか。

基本的にこいつはバカなんですが、いい奴なんですねーきっと。
真面目に買いに行くあたり彼女を待たせながらも気遣いが感じられます。

youtubeではこの曲に関するコメントが見られます。
「safe? sexxx....This man is a genius...」(セーフセックス、こいつは天才だ)
「dis is my song i had? 2 make a store run」(この歌はオレ自身だ。オレもstore runしないと。)

まあ彼は全世界的に「バカだけどイイ奴」として認識されているようです。


いやーおもしろいですね。こういうの大好物です。
学校やら職場でこれ読んでいる人は周りの目が気になりますね。
いつもいつも変な事書いてごめんなさい。