月曜に帰って参りました。

近年稀に見る不幸に数多く見舞われましたが、至って心身ともに健康です。

この年になると時差ぼけも激しいみたいで火曜日はお休みしました。

オスロでの孤独な学会発表も無事に終わりました。

積もる話はいろいろありますが、それは追々していきましょう。
ほとんど自由な時間がなかったので建築はあまり見れていませんが。


とにかく今年のイタリアで感じたことは

「イタリア料理は最高に美味しい!!!」

これです。

フィレンツェのステーキもゴルゴンゾーラのパスタも、ポンテベッキオの先のジェラートも美味しかった。ローマのレモンソースパスタも美味しい、ナボーナ広場近くのピザも美味しい。

でも、でも、あのフィウミチーノの港町で食べたニョッキには敵わない。

思い出すだけで幸せな気持ちになるぐらい美味しかった。それもたったの12ユーロ。

イタリア歴20年以上のマイプロフェッサーも今まで食べたイタリア料理の5本の指に入ると感激されていました。

ただただ、極上の味です。ふぅ。

ま、とりあえずただいま。

IMG_1301
オスティアで広角10mmレンズが炸裂!

IMG_1368
シアターもこの通り大パノラマ

IMG_1378
リストランテへ行く途中の景色

それでは、後日。