しつこいほどに再三お伝えしているオレたちのサバイバル系スーパースター、ベア・グリルスですが、「MAN VS WILD(邦題:サバイバルゲーム)」のDVDの発売に先立って、レンタルが始まりました!

最高

7/4のアメリカ独立記念日に合わせたが知りませんが、シーズン1の4本が開始です。

その日は会社が遅かったので日付が変わった時刻に近所のTSUTAYAへ。

「もうこの時間だと借りられて残ってないかも。。。」と不安を抱えながら。

でも、新作コーナーにない!ない!ない!

これが荒川区クオリティか。。。

ダメ元で端末で検索!いや、あるじゃないか。

ドキュメンタリーコーナーにひっそりと置かれておりました。
ジャケットを表に見せることもなく普通に「新作」のラベルを付けられていました。
1巻あたり3本ずつの計12本。
この12本に若干感心するもヤル気があるのかないのかはっきりせんなあ。

私のことを待っていたかのように誰にも借りられず、今まさに入荷したかのような状態。

レジへ。そして家へ。

「I'm Bear Grylls・・・」から始まる一連のサバイバルを堪能しました。

(あまりの惜しさに)延滞して返却。

棚の様子を見に行くと、私が借りたDVD以外は誰にも借りられてないのね。
もっと推せTSUTAYA!表の新作コーナーに持って行ってやろうか。

やはりマイナーすぎるのかなあ。面白いのに。

私もたまたまディスカバリー・チャンネルの無料放送を見て見事にはまったタイプですし、インターネットで見てても結構偶然知ってはまった人が多いのね。


お近くのレンタルDVDのお店でどうぞ。